メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

ホーム > Jターボ

製品情報

Jターボ

同一直線上に向き合って噴射する高速のジェット流により、原料が加速され、粉砕室内で正面衝突させて粉砕します。所望の粒度に達した微粉は、分級室の排出口より排出されます。
また、圧縮空気の断熱膨張による冷却効果により、粉砕時の発熱がありません。

j_turbo.jpg

特長

  1. 少ない磨耗
    原料同士の衝突粉砕の為、磨耗が少なくコンタミが発生しません。摩耗性の高い原料に対する耐摩耗仕様(セラミック)もオプション対応します。

  2. シャープな粒度分布
    衝突粉砕後、分級室にて分級が行われるため、シャープな粒度分布が得られます。また、排出口径を変更することで、分級点の調整が可能です。

  3. 優れた分解清掃性
    工具を使用せずに主要部の分解が可能です。また、分級室内に回転部分が無いため、微粉末が内部に固着しません。

標準型仕様

型式 TJ-60 TJ-120 TJ-250
処理量 (kg/h) 0.5 0.1~3 0.5~20
原料最大粒径 (mm) 0.9 1.5 3.1
0.7MPa時所要空気量 (Nm3/min) 0.18 0.7 3.3
圧縮機動力 (kW) 2.2 7.5~11 22~37
外形寸法 (mm) 420×305×280 730×450×500 2,150×1,180×2,470